title_image

元京都サラリーマンイラストレーター。 現東京は北千住、呑んだくれデザイナーサトウヒロシの日記

2005-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰が予想しただろうか、この展開。


ようやく方向性が決まって来たので、
ここらで近況報告でも。


まずは宣伝。

6/14に双葉社より発売される文庫の新刊、
北村薫(きたむらかおる)さん著作、
『夜の蝉』のカバーイラストレーションを描いた。
デザインは菊池信義さんだ。

書店で見かけた方は、
「あのサトウヒロシもたまには働くのだなぁ」
と感心してみよう。
そして思わず手に取ってみよう。
衝動買いをしてしまうのもいいかもしれない。

見本の意味も含めて、
とりあえず私はやってみるつもりだ。
皆様も是非。



次。
私、サトウヒロシは6/20より職場が変わることになった。
1年半ほど親子でM&D Lab.を運営してきたわけだが、
父子ともども独立する時期が来たということだろう。

これからは[フリーランス・サトウヒロシ]から
[サラリーマン・サトウヒロシ]に変わるわけだが、
幸い肩書きはイラストレーターのままである。
さらにアトリエみかん箱自体は継続するため、
対外的には何も変化することはない。
絵日記も近々再開する予定だ。

長年フリーで自堕落な生活を続けてきた私が
社会人としてやっていけるかどうか不安に思われる方も多いことだろう。
私も、もれなく不安である。

聞くところによると
サラリーマンというのは朝から晩まで働くらしい。
朝から晩まで。
朝から…。

本当だろうか。

もちろん職場はファミレスではない。
ファミレス無しでサトウヒロシがイラストを描けるのかどうか。
見ものだな。はっは。





この2週間、
毎夜枕を抱えて布団の中でふるふると震えていたことは内緒だ。




あと1週間もすれば私もいち社会人。
今後は絵日記で社会人ネタでも描いていきたいものである。


[サラリーマン・サトウヒロシ]か。
なんとも良い響きではないかね。







スポンサーサイト

人生の岐路は突然やってくる。


私は今人生の変革期をむかえている。
それは突然やってきた。

心が頭に追いつかないというのは、
このような感覚なのだろうか。
決心してから迷いが生まれた。

他に道は無かっただろう。
頭では今もそう判断している。
だが時間を追うごとにつのるこの不安感何だ?

マリッジブルーか!?
(もちろん違う)
ホリエモンが商標登録されたらしい。
(どうでもいい)
とにかく仕事をせねば。
(5分おきに言っている)


「なんとでもなる」
とは思いつつも、その5分後には
「大丈夫なのか?」
と意識は反転し、また不安になる。


この数日間、ずっとそれの繰り返しだ。
耐えきれなくなってとりあえず日記を書いているわけだが。

気がつくとぼーっとしている。




ところでホリエモンの商標登録はアザトイな。
アザトイって何?
仕事せな。

不毛な思考はループする。


 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

サトウヒロシ

サトウヒロシ

1978.2.6生
京都在住の旧サラリーマンイラストレーターだったが、今は東京は足立区千住に住んでいるウェブデザイナー
▼公式ホームページ
アトリエみかん箱

▼略歴
・2000年 企画団体『アトリエみかん箱』を設立京都にてフリーランスのイラストレーターとして活動
・2004年 M&D Lab.医薬情報資料研究所に所属
・2005年 株式会社アロンジェに所属
・2006年末 しばらく自由
・2007年2月より東京の某IT企業に勤める

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。