title_image

元京都サラリーマンイラストレーター。 現東京は北千住、呑んだくれデザイナーサトウヒロシの日記

2006-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会 記憶の彼方へ



転職活動中にもかかわらず、
相変わらず24Twentyfourな忙しさ。
ふふふ、そんなに嫌ではないです。

昨日は取引企業の忘年会へ参加。
延々とキモヲタ話にはなをさかせ、
気づけば帰宅は午前4時。
23時以降の記憶が無いのはなぜだろう?




スポンサーサイト

えらい溜め込んだものだ。



年末は色々なことがあるものだ。
懸念事項だったプライベートがなんとか平和的な決着を迎え、
楽しく過ごせそうである。
課題はそれなりに山積みだが、
この調子ならば乗り切っていけるのではないかと。

『もやしもん』4巻ストラップ付きを買っちゃいました。
最高。


京都のラーメンはなぜ旨い



東京ではとにかくアタリラーメンに出会わなくて、
だいぶストレスフルだったわけだが、
それはつまり情報不足だけだったのかもしれない。
しかしながら、基本600円を超えるラーメンであの味は犯罪的であると思うわけで、
転職活動真っ最中の超土貧乏な私は600円であっても夢と希望をそこにこめている、
そんなお客様もいるという事実はしておいてもらいたいものだ。

というわけで、
京都に戻ってきてからはとにかく口直しに色々まわってみた。

・堀川三条『新福菜館』
地元であり近所であるので、前々から一度は行かねばと思いつつ、
いつ行っても閉店状態。
なんと営業時間が11時~20時と当時会社員であった私には
まったく縁の無い時間帯であったことが判明。
せめて22時くらいまで空いててくれればもっと早くに出会えたのに。

で、お味の方は純粋な濃い口の醤油ラーメンで、
歯ごたえのあるチャーシューがおっさんの口にぴったり。
事実客層はおっさんばかり。

残念なことにこの堀川三条店は平日ゆで卵無料サービスが無い。
そこだけは注意してくべし。


・下鴨本通北大路『熊本豚骨 味千拉麺(あじせんらーめん)』京都店

友人のお勧めで初挑戦。

並580円という今時珍しい500円台の上、
極上のチャーシューにキクラゲ、卵、ネギと盛りだくさんのトッピング。
豚骨好きの私は運ばれた時点ですでに感動していたわけだが、
味もとろけるほど旨かった。

やきめしもセット(800円)にしたので、
こちらも一口食べてみたわけだが、
火の通り具合、色、塩加減完璧。まだ正規メニューではないようだが、
是非レギュラー入りを期待したいところ。
拉麺のスープと一緒に食べれが立派なスープチャーハンになる。
相性抜群。

あとは紅ショウガが今ひとつこの店の拉麺と相性がわるかったことが
残念だったかな。あれならイラナイかも。


・河原町六角『九州らーめん亀王』

私がよく行くラーメン屋さん。
ここの『昔味』という拉麺が大好きで、かならず替え玉をしてしまう。
豚骨醤油の細めん。麺の固さは5段階で注文できる。
チャーシューとろとろでハマる。

いつも通り美味しかった。



変化の時期



ラフから描き始めて、ペン入れして着色。
絵を一枚しあげていく段階で、
最初に描こうとしていたものとは全く違う作品になることはよくあることである。
特に、お客さんがいないプライベート作品。

思っていたよりも作品の質が低かったりしたら、
急遽演出を変えなきゃいけないし、
途中で神が降りてきて、なんかいい感じのアイデアがでたら
まったく違うアレンジをしたくなっちゃったり。
逆にダメな時は完成すらしない。
本当に何がおこるかわからないのがモノ作りだと思う。

いつも思うことは、
その変化にたいして臆病になった時点で、
もうモノが作れなくなるんだろうなってこと。
そして、変化を求めて作ったときの作品は最高だってこと。

作品は完成するともうそこから進化はしない。
変化も止まっちゃう。
だからまた次の変化を求めて描いちゃうんだろうな。




制作のモチベーション



制作意欲がもどってきたので、
精神的にかなり回復してきたに違いない。

現在(とはいっても昨日からだが)仕事以外で目下夢中なのが、
アトリエみかん箱のリニューアル作業である。
これまであまりコーディングをする機会がなかったので、
これを期にCSSでのコーディングをある程度は習得してしまいたいと考えている。

私はこれまでWEBのデザインもある程度やってきたが、
実際業務上でのコーディングはほとんどノータッチだった。
実はこれがかなりコンプレックスで、
おかげで声を大にして「WEBできます!」と言えなかったのだ。

DTPで言えば、印刷技術や紙の知識を知らずにIllustratorで
レイアウトを組んでいるようなもので、
デザインの上っ面だけをなでているような感覚に陥るのだ。

しばらく『アトリエみかん箱』は実験場にするつもり。


そのうちリニューアル作業も終わるんじゃないのぉ?(適当)




退職・転職活動・実際どうなのよ最近?



11月30日(木)
約1年半勤めた職場を退職。
風邪がひどい。

12月1日(金)
グラフィックデザインの指導でP社へ。
夕方、前の職場同僚に送別会をひらいてもらう。
三条あたりの鳥すき屋さんにて。二次会は桃次郎。
一期一会やね。大切にせねば。
引き続き風邪。

12月2日(土)
二日酔いで起きたら夕方。あまり記憶がない。
風邪が治らない。この後2週間ほど治らないので、風邪の表記は省略。

12月3日(日)
家で漫画を読んだり、ドラマをみたり。だらだら生活。
正直何もする気がおこらない。

12月4日(月)
グラフィックデザインの指導でP社へ。
朝の企業は空気が張りつめている。

12月5日(火)~9日(土)
おそらくゲームばかりしてた。おかげであまり覚えてない。
ゲーム:転職活動:仕事=5:3:1
あとは睡眠。いくら寝ても足りない。

12月10日(日)
夕方から友人とラーメンを食べに。
あれは三条の『山頭火』で塩らーめんだったかな。うまい。

12月11日(月)
午前中、母親と社会保険事務所・区役所へ。
軽くトラブル発生。いくら世間知らずとはいえ、
もう少ししっかりしてほしい→佐藤家商い。
その後、一応転職活動を名目に東京へ向かう。
正直いって、転職活動自体は東京に行かなくてもはじめられたんだけど、
なんとなく京都では休めなさそうで、しばらく離れたかったというのが本音。
大きな荷物は郵送。スキャナとか(あまり使わなかったなぁ)。iBookは手持ちで。

で、東京の宿に着いたのはいいけど、
iBookのアダプタを自宅に忘れたため、メールチェックのみに使用。
回線速度はまあまあかな。
幸か不幸かソフトバンクの電波が入りにくい。
これで電話に出れない言い訳ができる。休暇中だし、許してもらおう。
仕事関係者にはPHSでの連絡手段を伝達。

12月12日(火)
iBookが使えないのはまったくもって意味がないので、
アダプタを秋葉原へ買い物に向かう。
ついでに以前からマウスの不具合がひどかったので、
そちらも購入。Microsoftの無線のやつ。白いの。
だんだん周辺機器メーカーにこだわりがなくなってきたな。残されたのは色くらいか。

帰宅して転職関連のエージェントを探してみる。
やっぱり大きいところっていうとR社とI社かな。
どちらのサイト内も色々みてみたけど、
どうもI社の方が入りやすい(サイトのインターフェースが)。
というわけで、とりあえずそちらに登録をしてみた。
なんか後日連絡がくるらしい。

で、いまだに完成していない職務経歴書に悩む。
これまでの人生がまったくまとまらない。
私は何者なのかと。

だんだん自信がなくなってきて、布団にくるまってみる。
これで一日終了。

12月13日(水)
仕事してたかな。なんかポスターの修正だったかそんな感じのやつ。
一段落したところで、再び職務経歴書へ向き合ってみるがやはり進まない。
昼頃、かろうじて入っていた電波をソフトバンクが拾う。
金曜日にI社のエージェントと面談が決定。
職務経歴書ができてないことに焦る。

12月14日(木)
職務経歴書ができない…。
こんな文章ばっかりで私の制作実績がどれほど伝わるのか。
フォーマット自由という表記がさらに私を追いつめるわけで。困った。
昼ご飯は近所のラーメン屋。
なんか神戸ラーメンがどうのこうの書いてあったけど、
5段階評価の2。サービスの味付け卵は美味しかったかな。
東京のラーメン屋は看板にだまされる。一見美味しそうやねん。

12月15日(金)
半ばヤケになった状態で職務経歴書は一応完成。
午前中にフェデックスキンコーズへプリントアウトに向かう。
とりあえず最低限の材料はととのったかと思いきや、
誤字発見…。もう時間無いっつーのに。

しかたがないから、修正した書類のPDF版をメールで送付。
面談2時間前だけど大丈夫なのか?
だめだったらプリントアウト版を渡そう。

いざ東京駅へ。

丸の内はなんかカッコいい町。
人もカッコいい。彼らはきっとエリートに違いない。
京都には無い、洗練された空気が流れてる。
日本にもこんな所あるんだね。
スターバックスがよく似合う。
とりあえず私はカッペ丸だしで写真をとりまくる、と。

さんざん歩き回ってたら疲れた。
その辺のビルのベンチで座ったまま仮眠をとって、いざ面談。
若いおねえちゃんが対応してくれた。
なんだかんだ色々な話をして、
求人票を山ほどもらって帰宅。
全部見るだけでも大変そうだなぁ。頑張ろう。

帰りはちょっと秋葉原のヨドバシによってから帰宅。
この町が落ち着くのは私にオタクの気質があるからだな。
メイド喫茶のチラシを受け取って癒されてみる。

いつかこの本場のメイド喫茶には行ってみなければならない。

12月16日(土)
この日はオフレコの内容が多いな。
町田と表参道にいった。
表参道のイルミネーションは地味。あれでクリスマスのつもりか?

12月17日(日)
前日飲み過ぎたようだ。
一日中睡魔と格闘。
夜は近所の焼き肉屋に。
美味しかったけど、お高目。

12月18日(月)
あまりに溜め込んでた仕事を進める。
ノートはやっぱりやりにくいね。
せっかくなのでR社のエージェントにも登録をしてみた。
はやく連絡こないかな。

夜は北千住へ飲み。
いつ帰宅したのか覚えてない。
酒飲みは東京にきてもやること一緒やな。

12月19日(火)
午後から意識が回復。
引き続き仕事を進める。
R社から連絡。金曜日に面談が決定。
夜は北千住のラーメン屋へ。あまり好きな味じゃない。麺はOK。
看板は美味しそうなんだけどなぁ。

12月20日(水)
仕事。
そろそろ遠隔で京都の仕事を進めるのに限界を感じる。
クライアントも若干いらいら気味。
夜は近所のワインバーへ。
その後近所の中華料理屋でチャーハン。

12月21日(木)
遠隔の仕事はもうこりごり。
やるなら最低限ディスプレイは必要である。
あまりのストレスにあきらめて京都に帰ることにした。
無理なものは無理だ。

12月22日(金)
午前中からクライアントからの急な対応にせかされる。
これも遠隔だからおきた不具合。
もう宿を出ていたので、またもやフェデックスキンコーズのお世話になる。
ついでにクライアントより京都に戻る時間を早めて欲しいとの要請がくる。
これもこの2週間のツケか。
R社の夕方からの面談を少し早めてもらう。

午後。霞ヶ関R社へ。
偉そうな建物がたくさん建ってた。
ここでも求人票を沢山もらってかえってきた。
不思議なことにあまりI社とのダブりがない。
HR系の企業も色々と自社の領域をもっているのやね。

終了し、すぐ京都へ向かう。
新幹線では熟睡。

その後はなんか大変だったなぁ。
とても夜8時からの業務とは思えないテンパり具合。
久しぶりの現場を味わう…と。

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

サトウヒロシ

サトウヒロシ

1978.2.6生
京都在住の旧サラリーマンイラストレーターだったが、今は東京は足立区千住に住んでいるウェブデザイナー
▼公式ホームページ
アトリエみかん箱

▼略歴
・2000年 企画団体『アトリエみかん箱』を設立京都にてフリーランスのイラストレーターとして活動
・2004年 M&D Lab.医薬情報資料研究所に所属
・2005年 株式会社アロンジェに所属
・2006年末 しばらく自由
・2007年2月より東京の某IT企業に勤める

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。