title_image

元京都サラリーマンイラストレーター。 現東京は北千住、呑んだくれデザイナーサトウヒロシの日記

2007-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

崖っぷちは快楽か否か



コミュニケーションレベルが足りない。
どのくらい足りていないかといえば、
英語の本が読めても会話ができないような状態である。

もう、半年も経つというのに、
こんなことでは社会人だけでなく、
人としても能力を疑われてしまいそうだ。
インフォメーションアーキテクチャーは難しい。

    ※

彼女氏がくれた福島の桃がうまい。
どうやら今が食べごろなのだろう。
桃ほどうまい果物を私は知らない。


スポンサーサイト

こんにゃくの限界を見極める



ここのところご無沙汰だった日記だが、
原因は単純に私のメインMac、
サブMacがともに再起不能となり、
またWin環境で書く気がしなかっただけなので、
特に「書く時間がない」とか、
「心に余裕が無い」など大義名分となるような理由はない。

     ※


とりあえず、この日記を読んでいる方々へメッセージ。


京都の皆様----------------------------------------

元気にしてますか?
もしこの日記を読んでいたら11日~17日まで
帰省いたします。
都合が合えばぜひお会いしましょう。
連絡ください。

----------------------------------------

あと少し近況を。
少し前より、デザイナーからディレクターになった。
締め切りに縛られる方から、
縛る方へ移ったかと思いきや、
世の中そんなに甘くはないものだ。

締め切りを作る作業の締め切りに追われる毎日。
これが今のお仕事である。
締め切りを必要としている人たちが、
こんなにもいることに驚いた。


     ※



そういえばもう少しで
転職してから半年になる。

東京の生活に慣れたかどうかはわからない。
新宿や渋谷にはまだ数えるほどしかいったことがないし、
生活するうえでは、
北千住付近のお店でほとんど事足りてしまう。
彼女氏のおかげでかろうじて外出機会を得ているくらいだ。

人間的な変化はあっただろうか。
こちらは考えてみると、いろいろあったかもしれない。
特に変わったことと言えば、
完全に関東弁になってしまったことであろうか。
もともと地に足の着かない関西弁をしゃべっていた私だが、
いまや私が京都出身であることなど、
誰も気づかないくらいである。


     ※



本はけっこう読んでいるなぁ。
だいぶたまってきたので、
また少しずつ紹介していこうかね。




 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

サトウヒロシ

サトウヒロシ

1978.2.6生
京都在住の旧サラリーマンイラストレーターだったが、今は東京は足立区千住に住んでいるウェブデザイナー
▼公式ホームページ
アトリエみかん箱

▼略歴
・2000年 企画団体『アトリエみかん箱』を設立京都にてフリーランスのイラストレーターとして活動
・2004年 M&D Lab.医薬情報資料研究所に所属
・2005年 株式会社アロンジェに所属
・2006年末 しばらく自由
・2007年2月より東京の某IT企業に勤める

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。